焼鳥

店主自ら厳選した淡路鶏。
淡路島の綺麗な土、空気、水で育った鶏、それこそが『淡路鶏』。鶏の良し悪しは鮮度が命ですが、産地が近いということもあり鮮度の良いものしか扱っておりません。
プリップリの食感がたまらない淡路鶏は希少部位から定番のものまでご用意しているので、1本1本の鶏の食感や旨み、香りを楽しんでください。
つくねは生ミンチで焼き、歯ごたえの良いボイルミンチは噛めば噛むほど肉の旨さが口いっぱいに広がります。

水炊き

当店の博多風水炊きはなんといっても鶏の白濁スープが絶品。
店主自ら8時間じっくり鶏ガラのスープを炊き、自家製のポン酢につけて食べていただきます。博多の水炊きといえば骨付きの鶏を入れますが、『うけ月』ではこだわり抜いたしゃぶしゃぶ用の淡路鶏を使っています。
薬味はおろし・ねぎ・ゆずこしょうのお好みでお召し上がり下さい。

但馬牛のたたき

独自のルートから入手している但馬牛。
『かぶり』という部位は細やかなサシと脂の甘みが特徴です。
わさび醤油か岩塩でお召し上がりください。

馬刺し

熊本産の馬刺しを使用しており、『たてがみ(白)』・『赤身』・『ふたえご』をコクのある甘いタレで召し上がってください。

野菜

焼野菜は日本一美味しい旬のものを使っております。
春はたけのこ、夏野菜はとうもろこしなど、季節に合わせて一番良いものをお出ししております。
夏の甘くなったとうもろこしは天ぷらにするのがオススメ。徳島の大ぶりな『しいたけ』や、
フルーツトマトの中で一番おいしい『横綱トマト』なども絶品です。